ECO日記 (エコ・コミュニケーション科)

校外実習@ドルフィントレーナー専攻1年生 part②

こんにちは☺︎

前回に引き続き、9/17、/18と和歌山県へ校外実習に出たドルフィントレーナー専攻1年生の様子をお届けします☺︎。

ウミガメ公園からバスで約50分、いよいよ和歌山県へ🚌。

続いて見学したのは、

「くじらの博物館」です。

博物館ですが、イルカはもちろん、クジラを見る事が出来ますし、イルカショー、クジラショーもやっている施設です。

コレ、何か分かりますか?!

シロナガスクジラの骨格です。デカイ!!

こうすると、大きさのイメージが出来るかな??

館内にも、沢山の貴重な標本が沢山展示されています。

↑セミクジラ

↑ザトウクジラの胸ビレ

生き物の骨格や体のつくりを知る事は、動物の仕事に就く為に必要な事柄の一つです。

館内をしっかり見学したあとは、お楽しみの、イルカショーと、クジラショーへ!!🐬🐳

その様子はまた次回のブログで紹介しますね☺︎

カテゴリー:ドルフィントレーナー専攻 / 校外実習

あわせて読まれている記事

ブログ一覧