ECO日記 (エコ・コミュニケーション科)

キャリアセンターコラム ~自分の「強み」を考える~

こんにちは

 

研修や受験がだんだんと動いてきているなか、

履歴書を書く機会も増えてきましたね

 

キャリアセンターにも、

履歴書添削依頼が続々と届いておりますよ~

(※只今、希望者多数のため、添削にお時間をいただいております。

  「まだ返ってきていない」という方、すみませんがもう少しお待ちください)

 

履歴書には、【自己PR】の欄がありますが、

ここで何を書くべきか悩んでいる学生さんも多いのではないでしょうか?

 

特に、

「自分の強みが分からない」

「自分には強みがない(短所はたくさん浮かぶけど…)」

といった悩みがよく聞こえてきます。

 

 

自分の「強み」を考えていくうえで、ぜひ知っておいてほしいのは、

自分が短所だと思っていることは、実は長所でもあるということです。

 

例えば、「私、優柔不断なんです…」という場合。

ネガティブな側面は確かにあります。

 

しかし裏を返せば、

「優柔不断」なのは、物事のメリット・デメリットを慎重に考え動こうとしている姿勢の表れであるとも言えます。

仕事をしていくうえでは、

決断力をもった人ももちろん必要ですが、

こうした慎重さをもった人も必要なんです。

 

逆もまた然りで、「強み」だと思っていることには弱点もあるのです。

 

色々な強み・弱みをもつ人たちが集まり、

それぞれの強み・弱みを補い合っていくことで、仕事ができます。

 

自己PRに悩んでいる人はぜひ、

「自分の弱みを強みとして考えると、どのように言えるだろうか」

という視点で考えてみてください

 

 

カテゴリー:キャリアセンターより

あわせて読まれている記事

ブログ一覧