ECO日記 (エコ・コミュニケーション科)

大掃除〜水族館アクアリスト専攻〜

水族館アクアリスト専攻は年始にハ虫類室やアクア室の大掃除をしました✨

いつもの水槽当番を終えた後、

普段はなかなか手を付けられない場所の掃除、棚の整理、廃棄物整理などを行い

昼頃からやっていた大掃除も、気づけば日が暮れてしまいました!!

がんばりましたね😊✨

私は皆で協力し合いながら掃除している姿を見て、とてもうれしく思いましたよ🎵

なぜなら、生き物を飼育するには

飼育している人同士、またその生き物とのコミュニケーションが絶対必要だからです。

アクア室ハ虫類室にはたくさん生き物がいてその生き物を複数人で飼育しているため

コミュニケーションが取れないと、生き物の情報共有が出来ません。

そのため、日ごろからコミュニケーションをとり、

コミュニケーション力を上げることが大切なのです。

これは動物業界だけではないと思いますし、

学校で出来たらそれがゴールというわけでもありません。

この2年間でいかにコミュニケーション力を身に付け

社会で生かせるのかが重要なのです。

なかなかコミュニケーションが取れていない人は

朝の挨拶たった4文字「おはよう」からでいいので

始めてみてはどうですか?

ではでは♪

カテゴリー:水族館アクアリスト専攻

あわせて読まれている記事

ブログ一覧